2019年10月14日月曜日

ツタウルシ

2019/10/13 北杜市大泉町 標高1200m

自宅の近くの山の中です。
標高1200mぐらいのところですが、ツタウルシの葉がきれいに紅葉していました。

全国では台風19号の被害が各地で出ているようですが、
八ヶ岳南麓では、倒木等はありましたが
大きな被害はなく、感謝しかありません。

いよいよ秋本番です。
美しく、清々しい季節を楽しみましょう!

2019年10月11日金曜日

紅葉始まる

2019/10/11 蓼科 標高1600m
 
蓼科の標高1600m、カエデが紅葉していました。いよいよ紅葉の季節ですね。
八ヶ岳も上の方から色づいてきています。
 
今年は美しいカラマツの黄葉「八ヶ岳イエロー」を見せてくれるでしょうか?
ここ数年、外しているので今年は期待したいところなのですが
10月になっても半袖で過ごせる様な日が続いているので
どんなもんでしょう?
 
台風19号、大きな被害が出なければ良いのですが。千葉の方々が心配です。
八ヶ岳南麓は大雨に警戒です。
砂利道の砕石がみんな流れてしまうので困ったもんです。
 
ラグビーW杯は日本戦だけTV観戦する「にわかファン」として楽しんでいます。
今一つ細かなルールが分かりませんが、真剣に見ると白熱します。
ぜひ、決勝へ進んでほしいものです。

2019年8月30日金曜日

アゲハチョウ

2019/8/29(木) 撮影

昨日の休日、庭に犬猫を出していたら、きれいなアゲハチョウが遊びに来てくれました。
正式な名前はわかりませんが、大きくて美しい蝶でした。

猫のムギは目で追ってはいましたが、飛びつきはしませんでした。
もう少しほって置いたら飛びついたのでしょうか?
羽根が大きくて立派なので、少しビビッていたのでしょう。

ソバの花

2019/8/27(火)撮影

ブログの更新をさぼっていたら、夏を通り越して、ソバの花が満開になってしまいました。

三分一湧水の下、小荒間のソバ畑です。
晴れていれば富士山、南アルプスが良く見えるところですが、
この日は雲に隠れていました。

今年は夏が短かったですね。
あっという間に秋になりそうで、ちょっと残念な感じです。

2019年7月1日月曜日

ツバメ2 巣立ち?

2019/6/30 事務所2Fより撮影


さて、順調に子育てを進めていたツバメさんですが、どうやら巣立ちの時のようです。
ここ数日、巣と周りの電線を行ったり来たり、子供たちが飛ぶ練習をしています。

カラスに襲われることなく、無事に巣立を迎えられそうです。

がんばっておくれ!

2019年6月29日土曜日

レインボ―ラインから虹

2019/6/24 レインボーラインより撮影

6/24(月)の帰路、レインボーラインを東に向かって走っていると
大きな虹がダブルでかかっていました。
写真だと右側の虹が分かりずらいですが、肉眼でははっきり見えました。

ここ数日、夕方に雨が降ることが多いので、よく虹がかかっています。

ミヤマクワガタ

2019/6/20 ミヤマクワガタ、自宅にて撮影

6/20、夜の9時ごろ、犬と猫を外に出していた時でした。
駐車場の明かりに誘われてミヤマクワガタが我が家にやってきました。
6cm以上の大きなものでした。

ミヤマクワガタのミヤマは漢字で「深山」と書きます。
山奥の意味であり、冷涼湿潤な環境を好み、標高の高い山間部によく見られるそうです。
クワガタを採っていた子供のころは東京の小平に住んでいたので、ミヤマクワガタは幻のクワガタでした。
八ヶ岳南麓ではポピュラーなクワガタだそうで、小平でよく捕まえていた「ヒラタクワガタ」などが、こちらでは見られないそうです。

子供の頃の自分だったら大興奮ですが、さすがに大人になっているので、写真だけ撮って自然に返しました。