2021年4月6日火曜日

馬術競技場の桜

2021/4/6撮影 小淵沢馬術競技場の桜

馬術競技場の桜も見ごろを迎えました。現在、標高850~1000Mでソメイヨシノ、シダレザクラが一斉に見ごろを迎えています。例年だとシダレザクラが先行するのですが、今年は一緒に咲いています。

昨日、樹木医さんとお話したのですが、今年は芽吹きが一か月早いそうです。事実、標高1050mですでにカラマツが芽吹いています。

これだけ季節が早回りすると虫の異常発生や渡り鳥などへの悪影響等、良くない事が起こらなければ良いけどと心配していました。

今朝は久しぶりに最低気温が-0.5度でした。4月上旬ではこれが当たり前なのですね。少しペースを落としていただき、ゆっくりと春を満喫したいものです。
 

2021年4月3日土曜日

真原の桜並木

2021/4/3撮影 長坂町日野から見た真原の桜並木
写真中央の白いラインが真原の桜並木です。JR中央本線、日野春駅から白州町方面の国道20号に降りていく途中からの景色です。南アルプスの山麓にはっきりと真原の桜並木が見えます。
遠くから見ると並木の長さにびっくりします。
 

2021年4月2日金曜日

長坂町 蕪の桜並木

2021/4/1撮影 蕪の桜並木
キムラ工房オリジナルカレンダーの4月を飾っている蕪の桜並木も満開でした。場所は七里岩ラインから北の杜カントリーへ向かう途中です。昔は知る人ぞ知る桜並木でしたが、年々、訪問者が増えております。

今年はソメイヨシノの開花が早いです。武川の真原の桜並木、清春美術館、谷戸城址等々、標高700~850Mでは、全て満開、見頃を迎えています。

例年であれば一か月間、桜を満喫できるのですが、今年はGWまでもたないような気がします。
 

2021年3月31日水曜日

東原公民館のシダレザクラ

2021/3/31撮影 大泉、東原公民館のシダレザクラ

大泉町西井出の東原公民館のシダレザクラも満開でした。大泉のローソンから西に1㎞ぐらい行ったところです。

キムラ工房の前を走る県道の標高が約850Mです。現在、この標高でソメイヨシノが咲き始めています。遠目から見た谷戸城址も色づいていました。

 

大泉、古民家と桜

2021/3/31撮影 大泉町谷戸 古民家と桜

毎年楽しみにしている大泉町谷戸の古民家と桜です。ヤマザクラかエドヒガンザクラでしょうか?

昨年は4/3に撮影しています。今年は桜の開花が早いと思っていましたが、それ程ではありませんでした。今年は暖かいので、ものすごく春の訪れが早いと感じていました。
 

2021年3月27日土曜日

見法寺の桜

2021/3/26撮影 見法寺の桜

身延山から賜ったシダレザクラ

樹齢150年のエドヒガンザクラ

日野春のお客様のところへ行ったら見法寺の桜がもうすぐ満開になるところで、大変綺麗でした。頻繁にくるところではないので、桜がきれいに咲いているのを見るのは初めてだと思います。

身延山の久遠寺から賜ったシダレザクラは大変大きく、境内の一番奥にドンと構えています。樹齢150年のエドヒガンザクラは一部折れたところもありますが、元気に花を咲かせていました。

標高は500~600mぐらいだと思いますが、今年は本当に桜の開花が早いです。山高の神代桜も満開だと昨夜のニュースで言っていました。今年は3月中にソメイヨシノが咲きそうです。
 

JKC ドックショ―

2021/3/27撮影 小淵沢でのドックショー

今日と明日、小淵沢でJKC(ジャパン・ケンネル・クラブ)主催のドックショーが開催されています。

2日間で550頭もの犬たちが参加するようで見に行きたかったのですが、感染症対策のため無観客での開催だそうです。ハンドラーとトリマーだけが入場出来て、オーナーでさえ入場できないという徹底ぶり、残念!

会場の外からちらっと眺めただけなのでよくわかりませんでしたが、珍しい犬種もいたようです。次回はいつなんだろう?ぜひ、見学したいものです。